ncyk式

発達障害・アルコール依存症などについて

断酒20日目の調子

退院後スリップしてしまってから再度の断酒を決意した2月。病院で主治医に抗酒薬を飲んで断酒をしますと意思を伝えてノックビンを処方してもらい服用し始めて20日目です。

 

ここまでに起こった体調や精神の調子の変化を記していきます。

 

1.体調:あまり変化なし

入院してたときに身体的な症状はほぼ回復したので、スリップしてもγ-GTPが高くなるのみで、入院前のように足が痺れるのような表面的な変化は現れませんでした。

1月にスリップしてしまってそのときはγ-GTPが200程まで上がってしまったのですが、今回の通院では80程度まで減少していました。このまま断酒を継続し標準的な数値まで下げていきたいです。

 

2.精神の調子:落ち着いてきた

断酒を始めてから2週間ほどは毎日朝~夕は気分がとても落ち込みひどい抑うつ状態でした。希死念慮が出てくることもありました。この時の抑うつの数値を100とします。それを過ぎたら数日程、理由のない怒りの感情で精神が荒れ狂っていました。その後、最近は毎日朝~夕までじんわり抑うつ気分は続くのですが、はじめの時よりもひどくはなく数値で表すと70程度まで抑うつが減りました。

起きてから夜になるまでぼんやりとした抑うつが精神を支配して、作業をやろうと思ってもあまり集中できません。それと、趣味のことをやっても喜びや楽しみの感情があまり出てこないです。感情が平板化してしまったという感覚があります。この変化は次に通院する時に主治医に報告してみます。

このまま断酒を続けていって抑うつが減り喜びや楽しみの感情が増えるかどうか経過観察していきたいと思います。

 

3.その他

お酒を飲んでいるときは食事が疎かになっていましたが、断酒を続け、食べ物を味わえるようになりました。

 

4.やっていきたいこと

抑うつ気分を軽減するためにやりたいことを箇条書きにします。

・体を温かくする

・シャワーではなく湯船に入り血流を良くする

・睡眠を十分にとる

・不安定な時はアロマやハーブティーで嗅覚から安らいでみる

・寝る前に深く息を吸ったり吐いたりしてリラックスする

・カフェインはなるべく控える

これらのことをやっていって効果が出たら次の記録で報告したいです。